妙高ノートは妙高市の最新ニュースや、旅行や観光に役立つ情報をテーマ別に発信するキュレーションサイトです。

妙高市の魅力

南から北に一直線に連なる飯縄山・黒姫山・妙高山。これに焼山と斑尾山などを加え妙高火山群が妙高市の象徴。この地には極めて多様な植生が成立し、日本百名山や花の百名山、日本の最も美しい場所31選(Japan's 31 most beautiful places−CNN)に選ばれた火打山・高谷池があり、世界からも注目されています。

「ビッグ・スノー!」海外から妙高市に訪れたスキーヤーやスノボーダーが発する言葉です。豊富な積雪量と雪質の良さ、新雪を滑る快感に満ちたフィールドへの評価でもあります。日本の公認リフト第一号、日本初のナイター照明など 数々のエピソードは、冬の妙高の素晴らしさを物語っています。

「温泉ソムリエ」発祥の地・妙高。妙高高原温泉郷には7つの温泉、5つの泉質、3つの泉色(透明を除く)があり、これを称して「七五三の湯」と言われています。これだけ多彩な温泉が集まっている全国でも稀ですから、湯巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか?